ドラゴンボールで緑の髪って誰がいる?変身するキャラ多すぎ!

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、ドラゴンボールに登場する髪の毛が緑色のキャラについて紹介しています。

アニメのキャラといえば、現実にはないようなカラフルな髪の色をしたキャラがたくさんいます。

ドラゴンボールでも同じく、髪の色は様々です。

そんな髪色の中で、今回は「緑の髪」のキャラにスポットを当てて、紹介したいと思います。

緑の髪のキャラその1:ザーボン

1人目はザーボンです。

フリーザの側近としてナメック星に登場しました。

水色っぽい肌の色に、濃い緑の長い髪を持っています。

イケメンな見た目と、冷静にものごとを分析するクールなキャラです。

そのままでもかなりの強さですが、変身することでもう1段階強くなることができます。

ただ、変身することで強さはあがりますが、太った爬虫類のような見にくい見た目になるのをザーボンは嫌い、いざという時しか変身しません。

この変身した姿でも、ザーボンは緑の髪のままです。

緑の髪のキャラその2:ブロリー

2人目はブロリーです。

映画「ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦」「ドラゴンボール超 ブロリー」に登場するサイヤ人の生き残りです。

通常時は他のサイヤ人と同じ黒髪ですが、「伝説の超サイヤ人」といわれる形態に変身すると、黄緑色の髪になります

また、白目でムキムキの筋肉で、制御できないぐらいのパワーになるのも、「伝説の超サイヤ人」の特長です。

「超サイヤ人」っていくつバリエーションがあるんだろうと思うぐらいたくさんありますが、そのうちの1つの「伝説の超サイヤ人」は髪の毛が黄緑になるようです。

髪の毛の色で、超サイヤ人の種類を見分けられるのは、便利ではあります。

緑の髪のキャラその3:ブリアン・デ・シャトー

3人目はブリアン・デ・シャトーです。

ドラゴンボール超に登場する第2宇宙のアイドル戦士です。

見た目はドラゴンボールのキャラらしくなく、魔法少女の方が似合いそうな美少女キャラです。

セミロングぐらいの黄緑色の髪の毛をしています。

ブリアン・デ・シャトーも変身できますが、変身すると元の姿がまったく分からない肥満体型のキャラになってしまいます。

変身前の面影がまったくないので、最初は別キャラだと思っていました。

なお、変身後の姿については、クリリンから、「変身前の方がかわいかった」と言われる始末です。

クリリンの意見に同意です。

変身後はタイツのようなものを頭にかぶっているので、髪色は不明です。

緑の髪のキャラその4:ケール

4人目はケールです。

ドラゴンボール超に登場した第6宇宙のサイヤ人です。

通常時は黒髪ですが、ブロリーと同じく黄緑色の髪のスーパーサイヤ人に変身できます。

もともと、ブロリーのようなキャラを出そうということで設定されたキャラらしいので、似たような設定になっているようです。

ちなみに、悟空達がいるのは第7宇宙で、ケール達のいる第6宇宙とは双子のような関係になっています。

ですので、サイヤ人を始め、似たような種族が第6宇宙にも存在します。

緑の髪のキャラその5:ブルマ

5人目はブルマです。

説明するまでもないですが、ドラゴンボール探しの旅を通じて、悟空に最初に合うキャラです。

どちらかというと水色っぽい髪色なのですが、作画によっては緑色にも見える時もあるので、一応あげておきました。

ちなみに、原作では基本的に紫色の髪なのですが、アニメでは水色や緑色の髪で登場します。

ドラゴンボールの緑の髪のキャラ:まとめ

ドラゴンボールで緑色の髪を持つキャラは5人いました。

  • ザーボン
  • ブロリー
  • ブリアン・デ・シャトー
  • ケール
  • ブルマ

なぜか、ブルマを除く5人中4人が変身するキャラという状況でした。

たまたまだとは思いますが、おもしろい結果になりました。

また、唯一変身しないブルマも、髪色が水色だったり紫色だったりするので、ある意味では変身するキャラといってもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました