忍たま乱太郎の作者は死亡した?最終回を迎えた現在は何をしている?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、「忍たま乱太郎(原作:落第忍者乱太郎)」の作者「尼子騒兵衛」さんが死亡したかどうかについて紹介しています。

「忍たま乱太郎」は、1993年から続く大人気アニメです。

そんな「忍たま乱太郎」ですが、作者が死亡したという噂があります。

なぜこんな噂がでたのでしょうか?

今回は、「忍たま乱太郎」の作者「尼子騒兵衛」さんが死亡したかどうかについて紹介します。

\31日無料で、小説や漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

忍たま乱太郎の作者は死亡した?

結論からいうと、「忍たま乱太郎」の作者「尼子騒兵衛」さんは、死亡していません。

2024年6月28日に尼崎市にオープンした尼子騒兵衛さんのギャラリーに、尼子騒兵衛さんご本人がいらっしゃっています。

忍たま乱太郎の作者死亡の噂がでた理由は?

「忍たま乱太郎」の作者死亡の噂がでた理由は、下記の2つが考えられます。

  • 原作の連載が終わったから
  • おじゃる丸の作者と勘違いしている

順に紹介します。

原作の連載が終わったから

「忍たま乱太郎」の原作漫画「落第忍者乱太郎」は、2019年に終了しました。

尼子騒兵衛さんが脳梗塞で倒れ、連載が難しいとの判断からの終了でした。

「脳梗塞で倒れた」と「乱太郎が最終回を迎えた」という情報だけをきいた人が、「忍たま乱太郎の作者が亡くなった?」と勘違いしたのかもしれません。

おじゃる丸の作者と勘違いしている

「おじゃる丸」は「忍たま乱太郎」と同じく、長く続くNHKアニメです。

その作者「犬丸りん」さんは、2006年に亡くなられています。

同じNHKの長寿アニメということで、「おじゃる丸」の作者が亡くなったのを「忍たま乱太郎」の作者が亡くなったと勘違いしてしまった可能性があります。

忍たま乱太郎を楽しむならU-NEXTがおすすめ

「忍たま乱太郎」を楽しむなら、U-NEXTがおすすめです。

31日間無料お試しで、「忍たま乱太郎」のアニメだけでなく、実写映画やミュージカルも楽しめます。

しかも、小説や漫画購入に使える600円分のポイントももらえますので、「忍たま乱太郎」の小説や漫画1冊を格安で手に入れることができます。

購入した小説や漫画は無料期間終了後も読めますので、安心してください。

\31日無料で、小説や漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

まとめ:忍たま乱太郎の作者は死亡した?

「忍たま乱太郎」の作者「尼子騒兵衛」さんは、死亡していません。

2024年6月28日に尼崎市にオープンした尼子騒兵衛さんのギャラリーに、尼子騒兵衛さんご本人がいらっしゃっています。

「忍たま乱太郎」の作者死亡の噂がでた理由は、下記の2つが考えられます。

  • 原作の連載が終わったから
  • おじゃる丸の作者と勘違いしている

コメント

タイトルとURLをコピーしました