弱虫ペダルの黒田は死亡した?噂の真相は?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
弱ペダ:キャラ

この記事では、弱虫ペダルに登場する箱根学園の黒田雪成が死亡したのかどうかについて紹介しています。

コミックス41巻のネタバレを含みます。

弱虫ペダルの情報を調べていると、箱根学園の黒田が死亡したという噂をきくことがあります。

今回は、黒田が死亡したのかどうか、何巻の何話を見てそういった噂がでたのかについて検証したいと思います。

弱虫ペダルの黒田は死亡した?

弱虫ペダルの黒田は、もちろん死亡していません。

弱虫ペダルはバトル漫画ではありませんので、そう簡単に死亡することはありません。

ただ、実際のロードレースでは、レース中に事故で亡くなる方がいますので、他のスポーツに比べると命に関わることはありえます。

とはいえ、よほどの理由がなければ、簡単に人気キャラを死亡させるようなまねはしないと思います。

黒田雪成が死亡したという噂はなぜ出た?

黒田雪成が死亡したという噂がでた明確な理由は分かりませんが、おそらく派手な落車をしたせいではないかと思います。

落車したのは、2年目のインターハイ1日目のゴール付近です。

コミックス41巻348話「削る3秒」にて、ゴール直前のカーブで無理な体制で葦木場の背中を押し、直後落車します。

初日のゴールを何としてもとりたいという気持ちは分かるのですが、まだ2日残っている状況で、リタイア覚悟のアシストはやりすぎじゃないかと思ってしまいます。

結果、黒田は頭から地面に倒れ込みます。

ゴール前のスプリントという状況を考えると時速50~60kmぐらいはでていたかもしれませんね。

また、カーブでしたので遠心力で倒れたままずるずるとコーナー外側に引きづられていき、壁にぶつかります。

落車したまま動かないと、観客にも心配されてしまいます。

あれだけの落車をしたら、死亡したと思われてもしょうがないです。

少なくともリタイアするレベルのケガはしていると思いましたが、自転車を押しながら何とかゴールします。

後遺症のようなものがあるかと思いましたが、2日目も特に問題なくレースに参加します。

黒田はかなり頑丈なんでしょうか?

弱虫ペダルの黒田は死亡した?:まとめ

弱虫ペダルの黒田雪成は死亡していません。

2年目のインターハイ1日目ゴール付近で頭から落ちるような落車をしたので、死亡したという噂がでたと思われます。

実際、死亡していてもおかしくないような落車でしたが、2日目以降も問題なくレースに参加しています。

黒田はかなり頑丈だったのかもしれません。

なお、実際に弱虫ペダルの作中で死亡したキャラや、黒田以外にも死亡説がでたキャラについては下記記事にまとめていますので、合わせてご覧ください。

弱虫ペダルの死亡したキャラって誰がいる?死んだと噂された登場人物も紹介
この記事では、弱虫ペダルで死亡したキャラについて紹介しています。コミックス63巻までのネタバレを含みます。漫画を読んでいると、登場人物の死に直面することがあります。バトル漫画では当たり前のようにキャラクターが死亡しますが、スポーツ漫画では死...

弱虫ペダルのアニメの配信を無料で見る方法

弱虫ペダルのアニメの配信を無料で見たいという方には、U-NEXTがおすすめです。

U-NEXTを初めて利用する方には、31日間のお試し期間がありますので、ゆっくり内容を吟味することができます。

吟味した結果、気に入らなければ、お試し期間内に解約すればお金はかかりません

お試し期間でも、U-NEXTなら、弱虫ペダルのアニメ1~5期だけでなく、アニメ映画、実写映画、舞台まで楽しむことができるので、フルに楽しむことができます。

その上、電子書籍等に使える600円分のポイントが貰えますので、弱虫ペダルの電子コミックス購入等に使うこともできます。

今すぐアニメ弱虫ペダルを無料で見る!
本ページの情報は、2022年10月時点のものですので、最新情報はU-NEXTの公式サイトでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました