宝石の国の作者は死亡した?連載終了で勘違いされた?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、「宝石の国」の作者「市川春子(いちかわ はるこ)」さんが死亡したかどうかについて紹介しています。

「宝石の国」は、アニメ化もされた人気作品です。

そんな「宝石の国」ですが、作者が死亡したという噂があります。

なぜこんな噂がでたのでしょうか?

今回は、「宝石の国」の作者「市川春子」さんが死亡したかどうかについて紹介します。

\31日無料で、小説や漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

宝石の国の作者は死亡した?

結論からいうと、「宝石の国」の作者「市川春子」さんは、死亡していません。

2024年4月まで「宝石の国」を連載されていました。

2024年6月時点で、コミックスの作業や次回作の構想、休養をとられたりしていると考えられます。

宝石の国の作者死亡の噂がでた理由は?

宝石の国」の作者死亡の噂がでた理由は、「宝石の国」が最終回を迎えたことが関係していると考えます。

「宝石の国」は、2024年4月発売の「月刊アフタヌーン6月号」で最終回を迎えました。

作者「市川春子」さんによると、「予定通り終わることができた」そうです。

しかしながら、事情を知らない人が、「作者に何かあって最終回を迎えた?」と勘違いしてしまったのかもしれません。

「宝石の国」は、2020年~2021年にかけて、1年半ほど休載していたこともあり、余計に勘違いさせやすい状況だった可能性があります。

宝石の国を楽しむならU-NEXTがおすすめ

「宝石の国」を楽しむなら、U-NEXTがおすすめです。

31日間無料お試しで、「宝石の国」のアニメが楽しめます。

しかも、小説や漫画購入に使える600円分のポイントももらえますので、「宝石の国」の漫画1冊を格安で手に入れることができます。

購入した小説や漫画は無料期間終了後も読めますので、安心してください。

\31日無料で、小説や漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

まとめ:宝石の国の作者は死亡した?

「宝石の国」の作者「市川春子」さんは、死亡していません。

2024年4月まで「宝石の国」を連載されていました。

「宝石の国」の作者死亡の噂がでた理由は、「宝石の国」が最終回を迎えたことが関係していると考えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました