ワカコ酒の作者は死亡した?噂が出た理由を2つ考察!

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、「ワカコ酒」の作者「新久 千映(しんきゅう ちえ)」さんが死亡したかどうかについて紹介しています。

「ワカコ酒」は、実写ドラマ化が定期的に行われている人気作品です。

そんな「ワカコ酒」ですが、作者が死亡したという噂があります。

なぜこんな噂がでたのでしょうか?

今回は、「ワカコ酒」の作者「新久千映」さんが死亡したかどうかについて紹介します。

\31日無料で、小説や漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

ワカコ酒の作者は死亡した?

結論からいうと、ワカコ酒の作者「新久千映」さんは、死亡していません。

ワカコ酒の連載は続いていますし、新久千映さんはX(旧ツイッター)で定期的に投稿もされています。

ですので、「ワカコ酒の作者死亡」という噂は、間違った情報ということがわかります。

ワカコ酒の作者死亡の噂がでた理由は?

ワカコ酒の作者死亡の噂がでた理由は、不明です。

どうしてこんな噂がでたのか、決定的な情報を見つけることはできませんでした。

一応可能性のある考察を2つ考えましたので、順に紹介します。

酒をかなり飲んでいるから

「ワカコ酒」という作品を書いていることから分かるように、作者の「新久千映」さんもかなりのお酒好きです。

「今夜はアレで飲みたい!」というエッセイコミックも書かれています。

ですので、新久千映さんが酒浸りで体を壊して、死亡してしまったと考えた人がいたのかもしれません。

新久千映さんは、毎日のように飲んでいるそうですが、40代になってからは適量を楽しんでおられるようです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

「孤独のグルメ」の作者と勘違いした

「ワカコ酒」は、女版「孤独のグルメ」という言い方をされることもあります。

主人公が一人でお店に入り、心の声で話が進んでいく構成等が似ていますね。

ですので、「ワカコ酒」と「孤独のグルメ」の作者が同じと考えている方もいるかもしれません。

「孤独のグルメ」の作画をされた「谷口ジロー」さんは2017年に亡くなっていますので、「ワカコ酒」の作者も死亡したと勘違いしてしまった可能性があります。

著:久住 昌之, イラスト:谷口ジロー
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

ワカコ酒を楽しむならU-NEXTがおすすめ

「ワカコ酒」を楽しむ見るなら、U-NEXTがおすすめです。

31日間無料お試しで、「ワカコ酒」のドラマが楽しめます。

しかも、小説や漫画購入に使える600円分のポイントももらえますので、「ワカコ酒」の漫画1冊を格安で手に入れることができます。

購入した小説や漫画は無料期間終了後も読めますので、安心してください。

\31日無料で、小説や漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

まとめ:ワカコ酒の作者は死亡した?

「ワカコ酒」の作者「新久千映」さんは、死亡していません。

ワカコ酒の連載は続いていますし、新久千映さんはX(旧ツイッター)で定期的に投稿もされています。

「ワカコ酒の作者死亡」の噂がでた明確な理由は不明ですが、下記のような勘違いをした方がいたのかもしれません。

  • 酒をかなり飲んでいるから
  • 「孤独のグルメ」の作者と勘違いした

いずれにしても勘違いですので、ワカコ酒の作者「新久千映」さんは死亡していません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました