冒険王ビィトの作者は死亡した?病気で連載終了した?噂がでた理由は?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事では、「冒険王ビィト」の作者「原作:三条 陸(さんじょう りく)」さん、「作画:稲田 浩司(いなだ こうじ)」さんが死亡したかどうかについて紹介しています。

「冒険王ビィト」は「DRAGON QUEST -ダイの大冒険-」の原作・作画コンビである三条陸さんと稲田浩司さんによる漫画です。

2004年にアニメ化もされた人気作品です。

そんな「冒険王ビィト」ですが、作者が死亡したという噂があります。

なぜこんな噂がでたのでしょうか?

今回は、冒険王ビィトの作者「三条陸さん(原作)」、「稲田浩司さん(作画)」が死亡したかどうかについて紹介します。

\31日無料で、漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

冒険王ビィトの作者は死亡した?

結論からいうと、冒険王ビィトの作者「三条陸」さん、「稲田浩司」さん共に、死亡していません。

冒険王ビィトも、「ジャンプSQ.RISE」にて絶賛連載中です。

もちろん、三条陸さんと稲田浩司さんのコンビです。

2023年7月には、冒険王ビィトのコミックス17巻も発売されていますので、冒険王ビィトの作者が死亡したというのはデマだということがわかります。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

冒険王ビィトの作者死亡の噂がでた理由は?

冒険王ビィトの作者死亡の噂がでた理由は、長い休載期間があったためだと思われます。

2006年に、作画の稲田浩司さんの体調不良により、冒険王ビィトの連載が10年ほどとまってしまいました。

2016年から連載再開され、上で紹介したように「ジャンプSQ.RISE」で連載中です。

ただ、連載再開されたことを知らない方が、稲田浩司さんが体調不良で死亡してしまったのではないかと考えたのでしょうはないでしょうか?

また、「ジャンプSQ.RISE」が季刊誌ですので、コミックスの発売間隔が1年以上間が空いてしまいます。

そのため、冒険王ビィトが連載再開していることに気づきにくいのかもしれません。

冒険王ビィトを楽しむならU-NEXTがおすすめ

「冒険王ビィト」を楽しむなら、U-NEXTがおすすめです。

31日間お試しをすると、漫画購入に使える600円分のポイントももらえますので、「冒険王ビィト」漫画1冊を無料で手に入れることができます。

購入した漫画は無料期間終了後も読めますので、安心してください。

ただ、残念ながら「冒険王ビィト」のアニメはU-NEXTでは見られません。

ぜひ、同じコンビ原作の「ダイの大冒険」のアニメを楽しんでいただければと思います。

\31日無料で、漫画にも使える600円分のポイントももらえる!/

まとめ:冒険王ビィトの作者は死亡した?

冒険王ビィトの作者「三条陸さん(原作)」、「稲田浩司さん(作画)」さんは、死亡していません。

稲田浩司さんの体調不良で、10年ほど冒険王ビィトの連載が止まっていたことが、作者死亡の噂の原因だと思います。

現在は、「ジャンプSQ.RISE」にて絶賛連載中です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました