お兄ちゃんはおしまいで男に戻るのはいつ?元の姿に戻るの?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
お兄ちゃんはおしまい

この記事では、お兄ちゃんはおしまい(おにまい)で、まひろが男に戻るのがいつかについて紹介しています。

お兄ちゃんはおしまいは、主人公の緒山まひろが妹のみはりに変な薬を飲まされて女の子になってしまいました。

みはりが「そのうち男に戻る」と言っていましたが、いつ男に戻るのでしょうか?

今回は、お兄ちゃんはおしまいで、男に戻るのがいつかについて紹介します。

一部ネタバレを含みます。

まひろが男に戻るのはいつ?

コミックス7巻までで、まひろが完全に男に戻るシーンはありません。

ただし、男に戻りそうな時がありますので、順に紹介します。

極力ネタバレにならないよう、ストーリーにはふれないようにします。

コミックス2巻17話

最初にまひろが男に戻りそうになるのは、コミックス2巻の17話です。

体がムズムズするという予兆があり、股間のものが復活してきました。

全体的な見た目の変化はなく、股間だけに変化があったようですので、男に戻る場合は時間をかけて戻るのだと思います。

この時は再び薬を飲むことで、女の子を継続することになりました。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

コミックス4巻32話

2回目にまひろが男に戻りそうになるのは、コミックス4巻の32話です。

この時も股間のものだけが復活しました。

とはいえ、この時は一時的なものだったらしく薬を飲むことなく女の子に戻ってしまいました。

コミックス5巻49巻

3回目にまひろが男に戻りそうになるのは、コミックス5巻の49話です。

この時も薬を飲むことで、女の子を延長しました。

アニメ12話

アニメ12話(最終回)でまひろが男に戻りそうになります。

アニメで男に戻りそうになったのは、唯一この回だけです。

原作漫画17話をベースにした話ですが、時期やメンバーが異なっています。

漫画ではあまり考えずに薬を飲んでいましたが、アニメでは悩んだ末に女の子でいることを決めました。

まひろが男に戻る周期

まひろが飲んだ薬には有効期限があるようです。

作中の時間からざっくりと計算したいと思います。

  • 1回目の薬:コミックス1巻1話
    • 半袖姿だけど、それほど薄着ではないので4月ぐらい?
  • 2回目の薬:2巻17話
    • ハロウィン後で、服装からすると真冬ではないので11月くらい?
  • 3回目の薬:5巻49話
    • プールの授業が始まっているが寒そうなので6月くらい?

4月→11月→6月と薬を飲んでいると仮定すると、だいたい7ヶ月くらいで薬の効き目が切れるのではないかと思います。

となると次は1月くらいに薬が切れる計算になりますので、お正月イベントの中でトラブルかもしれませんね。

アニメの方は春に薬を飲んで、冬に戻りそうになったので、もう少し効き目が長そうです。

お兄ちゃんはおしまいで男に戻るのはいつ?:まとめ

コミックス7巻までに、まひろが完全に男に戻るシーンはありません。

ただし、股間のものが復活する話が3回あります。

前兆としては、体がムズムズするくらいで急に復活するようです。

なお、薬の効き目は7ヶ月くらいなので、みはりが「そのうち男に戻る」と言っていましたが、効き目が長すぎるような気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました